庭を目隠しする方法は?

query_builder 2024/04/15
コラム
34

庭で過ごしているときに、外からの視線が気になることはありませんか?
外からの視線が気になると、ゆったりくつろぐことも難しいですよね。
今回の記事では、庭を目隠しする方法について解説します。


▼庭を目隠しする方法
■植栽する
視線を遮りたい場所に植栽することで、自然に目隠しができます。
葉や木々の隙間があるため、程よく景観も抜けて心地よい印象になるでしょう。
花がつくものや紅葉するものを植えると、季節の移り変わりも楽しめます。
■フェンスを設置する
外から見られたくない場所にフェンスを設置すれば、スペースをとらず効果的に視線をカットできます。
フェンスにもさまざまな種類があるため、庭の雰囲気に合わせて選びましょう。
柔らかい雰囲気を演出したいなら、木製のフェンスがオススメです。
■シェードを使用する
シェードを使用することでも、外からの視線を遮ることが可能です。
ひさしのような役割を持ち、近隣や上階からの視線や日光も遮ることができます。
開閉可能なシェードなら、使わない時はすっきり収納できるので便利です。


▼まとめ
庭を目隠しする方法には、植栽やフェンスの設置・シェードの使用などがあります。
さまざまな方法で対策できるので、作りたい庭の雰囲気に合った方法で試してみましょう。
『有限会社OHKI』では、フェンスの設置や植栽などの外構工事の実績が数多くあります。
群馬県を中心とした地域で各種土木工事も行っていますので、いつでもご相談ください。

NEW

  • 土木工事をしていて得られること

    query_builder 2023/10/17
  • 土木工事業者の選び方は?

    query_builder 2024/07/01
  • 土間コンクリートを設置できる場所は?

    query_builder 2024/06/15
  • 土間コンクリートの施工手順は?

    query_builder 2024/06/01
  • 庭木の選び方は?

    query_builder 2024/05/15

CATEGORY

ARCHIVE